FC2ブログ

夜須高原わんぱくキッズ体験隊~ほっけんぎょう~

もちつきをした子どもたちは次にほっけんぎょうをおこないました。

ほっけんぎょうは、地域によって「さぎっちょ」だったり「どんど焼き」と呼ばれています。
たくさんの竹を組んで立て、そこにその年飾った門松やしめ飾り、
書き初めやお札などをつけて焼きます。
その後、残り火で焼いたお餅を食べ、
無病息災や家内安全を祈願する各地区に伝わる正月行事(火のお祭り)です。

今回立てたのはこれくらいの大きさでした。

ほっけんぎょうの組み立てです。

続きを読む »

夜須高原わんぱくキッズ体験隊~もちつき~

今日からわんぱくキッズ体験隊の第4回、ウィンターキッズ体験隊が始まりました。
今回は一泊二日。
午後の活動はもちつきでした。

さー。もちをつくぞー。

さあ、もちつきの始まりです。

続きを読む »

冬の星座を探してみよう。

冬は寒い!

でも、空気がとても澄んでいて星がよく見えます。

だけど、冬の星座、オリオン座くらいしか知らない、という人もいると思います。

そんなわけでこんなもの作ってみました。

冬の星座を探してみよう。

続きを読む »

まだまだ募集中です!!

2月11日・日帰りコース、2月13、14日・お泊まりコースで
「夜須高原ウィンターアドベンチャー」が開催されます。

ウィンターアドベンチャーってどんなことをするの??

と思った方、多いと思います。

そこで、少しだけですが、去年のウィンターアドベンチャーの様子を紹介します。

まずは、この写真。

ボブスレー


続きを読む »

見晴しの丘”わんぱくやぐら”

自然家には一望できる見晴しの丘"わんぱくやぐら"があります。

127-1.jpg

今日は天気もよく、空が青くて空気もきれいでとても気持ちがいいです。

127-2.jpg

わんぱくやぐらからの眺めです。
いつもとはちがった角度からの眺めはまた新鮮です。

127-3.jpg

春になるとやぐらまでの道には桜が咲きます。
ぜひ、わんぱくやぐらからの見晴しを体験しに自然の家にいらしてください。

<ちえね~>
プロフィール

yasukougen

Author:yasukougen
国立夜須高原青少年自然の家のブログ。
職員が自然の家での出来事をお届けします。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム