FC2ブログ

樹齢200年超えの木

こんにちは。

今、自然の家ではプレイホールの裏辺りの、うっそうと茂った木を職員の手で伐採しています。

その中でひときわ目立つ木に遭遇しました。

地元の職員に聞いたら樹齢200年ぐらいは経っている珍しい神木(しんぼく)との事。

木の名前は、「シイの木」

自然の家ができるずっと前からこの場所で生きてきたのですね~

大木



更に、根は地を四方八方に張り巡らし周りの木とは違う風格を出しています。

まるで、この木がこの山を守っているかのごとく・・・


天を仰ぎ、これからも自然の家と共存していくのでしょう。


空へ

自然の家には、まだまだ神秘的なものがあります。

探しにいらしてはいかがでしょうか?

職員一同お待ちしております。


         <るりさん>

樹氷?!



今年度、ここ福岡ではそこまで多く雪は降っていませんでしたが、
今日は(東京に負けず劣らず?)比較的多く降りました。
そのようなこともあり、奇跡にも自然の神秘的なアートもかいま見ることができました。


続きを読む »

今日は久しぶりの快晴

 皆さん、おはようございます!
今日は、雲1つない、とっても良い天気です(^o^)。
こんな日は、お日様からあったかい光がいっぱい降ってきて、とっても気持ちが良いですよね。
P1010015_20120108095557.jpg
P1010012_20120108095607.jpg

(ちなみにこの日の気温は、外はこんな感じです・・・)
P1010002_20120108095542.jpg

この光をいっぱいに浴びて、プランターの花たちも元気いっぱいですよ!


続きを読む »

新春の雪模様は…

謹賀新年


昨年も多くの方々から、夜須高原青少年自然の家をご利用・ご支援いただきました。
皆さま、どうもありがとうございました。
本年もどうぞよろしくお願い致します。

さて、新年に入り、
「夜須高原の雪は、どうですか??
 自然の家までの道路は大丈夫ですか??」
というお問い合わせを、すでに何件も頂きました。

それでは、本日の昼に撮影した夜須高原の雪模様を御覧に入れましょう。
discovery への道
このとおり、「微雪」といったところです。


自然の家までの道路状況も、

昨日(1月4日)の早朝は道が雪に覆われていたものの、
雪道対応タイヤの車で安全運転すれば、問題なく通行できました。

本日(1月5日)は、道路の雪もすっかり消えていました。
利用者の方々も、皆さんいつもどおり来所されています。

サザンカと雪景色

というわけで、5日現在、
「積雪のせいで、自然の家に辿り着けないのでは!?」という心配は御無用です。

逆に、雪遊びができるほどの積雪じゃないのが残念ではありますが…


昨年度の冬は、何十年に一度という極めて珍しい大雪でした。
今年は今後、どうなっていくでしょうか…?


さてこちらは、自然の家に訪れたことのある人にはお馴染みの、玄関の様子。
自然の家の玄関
おわかりでしょうか?
可愛い「つらら」が並んでいます。

a tinkle and a twinkle
午後の陽気の中、ぽたりぽたりと、しずくを落としながらキラキラ輝いていました。

雪に たたずむ花
微雪とは言いながら、あちこちに綺麗な雪化粧を目にすることができます。

雪景色を楽しみたくなったら、ぜひ夜須高原へお越しください。


そして、2月11日(土)~ 2月12日(日)には、1泊2日の家族参加イベント
夜須高原ウィンターアドベンチャー
も開催されます。
新年からさっそく、参加の受付を始めました。
お申込みお待ちしております!


(さいもん)
プロフィール

yasukougen

Author:yasukougen
国立夜須高原青少年自然の家のブログ。
職員が自然の家での出来事をお届けします。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム