FC2ブログ

真昼の月。

アブラゼミが鳴く昼下がり。

ふと空を見上げると、そこには青白く輝く真昼の月が。

白く輝く月は、夜に輝く月よりも神秘的。

望遠鏡で覗いてみたらどうなるんだろう。
そう思った私は、スタードームに駆け上がりました。

夢中で月に照準をあわせ、食い入るように望遠鏡をのぞき続けました。

真昼の月。
こっちは夜の月。どちらも魅力的です。
主鏡からの写真。


真昼の月も太陽に近いとあまりよく見えませんが、
望遠鏡で観察すると、非常にきれいなものでした。
真昼のお月さま。

普段、見慣れている月と違って青い月だったので、
非常に興味深いものでした。

夜に青く光る月は「ブルームーン」とも呼ばれます。
大気の影響で青く光る月だったり、1月に満月が2回ある月のことをさしたり、
そういった意味の言葉なのですが、どちらも「めったにないこと」とされています。

私も一度でいいから青く光るブルームーンも撮影してみたいものです。

<ジャイアン>
プロフィール

yasukougen

Author:yasukougen
国立夜須高原青少年自然の家のブログ。
職員が自然の家での出来事をお届けします。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム