FC2ブログ

「連携施設」訪問

筑前町立「大刀洗平和記念館」を訪問しました。

DSCF4452.jpg
(※特別に撮影の許可をいただいています。)


自然の家周辺、筑前町には
様々な施設や観光スポットがあります。

自然の家ご利用の際、大刀洗平和記念館にも
立ち寄られてみてはいかがでしょうか。
DSCF4442.jpg
車で約30分の場所にあります。
社会科見学や「平和学習」としても最適です!

自然の家や学校で事前学習後に訪問する…
などの利用プランが提案できそうです。

山本館長さんが案内してくださいました。
DSCF4445.jpg
来場者は年間10万人で、その1/4が
小中学校の平和学習での利用だそうです。
被爆地、長崎県からも多いとのこと。

太平洋戦争中、この地には
旧陸軍の大刀洗飛行場がありました。
DSCF4447.jpg
当時、東洋一の飛行場と謳われ、
同じ特攻隊基地の知覧は分校なんだそうです。

足下が鳥瞰写真になっていて、当時の
パイロットたちの眺めが忍ばれます。
DSCF4448.jpg

パネルや写真も充実していて、分かり易いです。
DSCF4449.jpg

この飛行場で、当時14~16歳の少年飛行兵等を
1万人養成したと言われています。
DSCF4450.jpg

館内にはシアター(16分)もありますので、
展示物鑑賞とローテーションで利用もできます。
DSCF4451.jpg
(※シアターの様子はここにはありません。)

実物の零式戦闘機です。
特攻戦死者の2/3が沖縄戦だったそうです。
DSCF4452.jpg
「沖縄の青い海を見る機会があったら、ぜひ、
 戦争の悲惨な歴史も思い起こして欲しい」
 …と、山本館長さんは語っていました。

『銀河鉄道999』の作者、松本零士氏の
お父様は、ここで中隊長をされていたそうです。
DSCF4453.jpg

2階にも展示物がありますが、上から
館内全体を見下ろせるようにもなっています。
DSCF4454.jpg
博多湾から引き上げられた戦闘機も
展示されています。

実は、このゼロ戦の上、天井には米軍爆撃機
B29の機影があり、その大きさと
見比べることができます。
DSCF4455.jpg
来場された時に、ぜひ確認されてみてください。

図書コーナーもあって、調べ学習もできます。
DSCF4456.jpg

一度に220名が入る多目的ホールです。
ここで全体学習ができそうです。
DSCF4457.jpg

このようにプロジェクターで写して、
学校や団体を受入れているとのことです。
DSCF4458.jpg

チラシには、平和学習での利用プログラムや
フィールドワークコースの例示がされています。
DSCF4459.jpg
コースには、今でも語り継がれている、
小学生が空襲で犠牲となった場所もあります。
(シアターの上演作品でも登場します。)

訪問した帰りに、車から撮影した風景です。
DSCF4461.jpg
この広い土地で、かつて大きな戦争によって
様々な出来事があったなんて信じられません…。

山本館長さん
 「“戦争”と一言で言っても、
    100人には100の戦争がありました。」

 …そのことが実感できる訪問となりました。
 子ども達もここで何かを感じ取って欲しいな。
            <たこやき先生>
プロフィール

yasukougen

Author:yasukougen
国立夜須高原青少年自然の家のブログ。
職員が自然の家での出来事をお届けします。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム