FC2ブログ

夜須アドベンチャーウォーク

★新「活動プログラム」が誕生しました!
 (教科等に関連づけたプログラム)
DSCF4419_20200323130517461.jpg
例えば、中学校『特別活動』の一部を
夜須で実施いただけるプランにもなっています。


3/21現在、利用の受入れを停止しています。
(再開情報は、トップページをご確認ください。)

そのような中、職員は再開や次年度に向けて
施設環境整備や自主研修をしています。
(前回の記事は、テントの営繕作業でした。)
DSCF4415.jpg

今回は、完成したばかりのフィールド系プログラム
 『夜須アドベンチャーウォーク』研修の紹介です。
DSCF4417.jpg

開発した職員(ひらさん)から、ルールの説明や
指導者としての留意点などを確認しています。
DSCF4418.jpg
参加者は、このマップを頼りに自然の中を歩き、
様々な課題を解いたり達成したりしていきます。

みんなで共有した後、活動に出発です。
職員が“参加者”の目線になって歩きます。
DSCF4420.jpg

チェックポイントに到着しました。
奥の方には、何かが置かれていますね…
DSCF4421.jpg

手前の看板には、ミッションが書かれていました。
DSCF4421 - コピー
ミッションを読み、奥のアイテムで課題を
クリアしていく…という活動になっています。

課題をクリアできても、できなくても
更に先へと進んでいきます。
DSCF4422.jpg
「できた」「できない」は、活動終了後の
“ふりかえり”で生かされます。

施設周辺の森や竹林の中を進みながら、
みんなで自然に親しめるようになっています。
DSCF4423.jpg

おや…?! (゜д゜)
またまたミッション看板に遭遇しました!
DSCF4425.jpg
ロープの向こうを覗いていますね…

さて、別のミッションでは、木にかかった
ロープをたぐって斜面を昇っています。
DSCF4426.jpg

昇っていくといくと、どうなるのでしょう?
DSCF4427.jpg
それは…、夜須に来てからのお楽しみに!

別のところでは、みんなコンクリートブロックの
上に乗っています。何が始まるかな?
DSCF4428.jpg
こちらも来てからのお楽しみに!(*^o^*)

渓流を渡る橋もあります。
みんなで安全確認をしながら進みます。
DSCF4436.jpg
 ※研修と同時に安全点検も兼ねています。

ミッション看板のそばには、木と木の間に
何かが掛けられています。。。
DSCF4437.jpg

ハンモックでした!(^_^)
DSCF4439.jpg

このミッションは何でしょうか?
気持ちよさそうに寝そべっていますね。
大きな人でも大丈夫そうです。
DSCF4440.jpg

自然に親しみ、ミッションをとおして
グループ全員で課題解決を図っていきます。

協力をしながら会話が促進されたり、リーダー性が
芽生えたり、団結力や達成感が生まれていき、
より一層“絆”が深まります。

是非、夜須に来て最初のプログラムで、
または新学期の利用時に、この活動を
採り入れてみてはいかがでしょうか?

*詳しくは事業推進室までご相談ください。
        <たこやき先生>

プロフィール

yasukougen

Author:yasukougen
国立夜須高原青少年自然の家のブログ。
職員が自然の家での出来事をお届けします。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム